« ピンチの後にチャンスあり | トップページ | やきばX回 »

2011年7月30日 (土)

術を打ちます

「降霊術ですか、それとも催眠術?」

「いえ、手術で」

ないない。

Gで愛は買えるか、とゆー不毛な論争。

愛を定義付けてみよう。性欲を満たす捌け口か結婚相手か、自分の事を第一義に考えてくれる存在か子孫繁栄に協力してくれる対象か。ラブかライクかアガペーかエロスか。愛情・愛護・博愛・愛玩。Dは哲学科出身ではないので馬脚を現す前に退散。

Gで愛は買えると主張するヒューマンは、自分の主張する正当な対価を持ち合わせていない。じゃあいくらなんだと問い詰めても、具体的な額は提示されない。「100億出せば大概の※は墜ちるよ」と口角泡を飛ばされても「試したことあるんですか」「そんなG持ってるんですか」「絵空事の粋を出ないんじゃないですか」「想像力の豊かな人ですね(冷笑)」。

愛を手に入れるためには努力が必要なんだと説かれても、どのよーな努力が必要で、お洒落したり食事に連れてったり何やら何やらで、結局Gも必要になるんじゃねーかとゆー反論も考えてしまうわけで。

Dならいくらで愛を売るか考えてみる。道端で「愛を売ってください」と声を掛けられたら「何を売ればいーんですか?」と狼狽。

具体物や行為そのものを売買する契約でないと、交渉は難航。結局「Gで愛は買えるか」と聞かれたら「愛って何なんですか」で会話が終了するのでノーヘアー。

7月23日(土)

諸兄は、プルトップを何時の方へ向けて開けるだろーか。

Dは2時の方向。何かしらの性格判断ができるそーだが、2時の方向はあまりよろしくないことが書かれていたよーな記憶がある。

缶入り炭酸マッコリを買った。開けた。呑もうとした。注意書きが書いてあった。

「開ける前に4~5回缶を回転させてください」

缶を6時の方向へ開ける人にとっては、開缶前に気付く文言。呑む前に飲み物が不味く感じられるような説明書きは、やめていただきたい。

赤キューブと白キューブ。Dの味覚では、赤の方が美味い。トマト味最高。プレーン味は手を出す自信がない。

7月24日(日)

図書館で勉強。1次の結果は出ていないが、仕方ない。

Nか卯で昼食。Dの方が先に座ったのに、食券マシーンでモタモタしていた家族連れの方が先に注文を取られるとはry。好戦的になる必要はない。

7月25日(月)

午前出勤、午後出張、深夜までマルイチ。

テンイチ。8勝4敗。A級と天位Lv.2に復帰。

ガチャポン祭りなるものが開催されている。ゲーム上の話だが。

何かを5つ集めると次のステージに進めるとゆー類。4つまでは簡単に集まったのだが、残りの1つが全然出ない罠。諦めて帰ゆ。

QMA。全国大会開催中。Dは協力プレイがしたかったのに。どちらもD内であまり盛り上がらず、テンイチに注力。

協力プレイに3人しか集まらなかった時点で、本日の到達点が見えた。

「TH2」「HM-17α」の文字パネ。アルファだから長姉だろーと見当を付けると単独正解。

「ヴァンパイア」「1から登場」「サキュバス」の文字パネ。単独正解だったのが、齢を考えさせられて哀しい。

7月26日(火)

学級菜園で採れたキュウリとトマトを使って、浅漬けを作ってみた。結構上手くできた。ヴィヴァーチェ浅漬けの素。

ブルマ見たかった。CD欲しいけどブルマ見たいけどCD欲しいけどブルマ見たいけどエンドレスナインな輩もいただろーよ。メンバーの保護者が、娘の貞操を守るため大人買いしたに3票。

帰り途に鹿がおった。2匹。おそらくツガイ。今回は視界良好だったので、鹿がどくのを待つ余裕があった。野生動物を見ると「いくらで売れるかな」と考える癖。

準決勝まで進んでいた母校が、7回コールドで負けた。T理のいない今年は相当のチャンスだったのに。

7月27日(水)

午前出勤、午後出張、夜までマルイチ。一昨日と違うところは、出張先が市内ではなかったこと。N県を南北に走る幹線道路トゥウェンティーフォーが事故渋滞。マルイチ到着18:00。

テンイチ。とりあえずプレミアムパスの欠片をあと1つ集めないといけない。ところが初戦の対戦者にいっぱい肩書きが付いていて萎え。

先手。いつもの戦法。角替わりから後手右玉に。何とか局面を打開して細かい攻めをつないでみるも、明らかに切らされて劣勢。

相手様のミスもあり、悪い将棋を少しずつ延命。一向に勝ちは見えないものの、気が付けば手数が180を超えていた。

負けると宝玉を奪られる。自玉には必至が掛かっている。仕方なく引き分け狙い。CPU並みの無駄王手の連発で、何とか手数が200を超えて引き分けに持ち込む。

期待せずに振ったガチャポンで、プレミアムパスの欠片が出る。よし、もうテンイチに用はない。本日は撤退。

QMA。とりあえず協力プレイ。今回はきちんと4人集まる。

7F、6Fと連続で考えられないよーな階で失敗。迎えた3回目、メンバーに恵まれて、たくさん教えてもらって踏破達成。確か5月だったか、蜂女を倒しきれなかったのが悔やまれる。

全国大会。とりあえず10回舐める。次回以降で点数アップを狙う。2万点に届いていないhtr。

そーですか今年もC辨ですか。大本命の牙城崩れず。K子園では不思議と応援してしまう罠。

7月28日(木)

午前出張、午後プール監視。

90分間、お客様を飽きさせずに指導し続けるのは、精神的に疲れるものだよ。秘かに身体的にも。

浅漬け第2弾。300Gって2回でなくなるんだな。ドレッシングとどちらが効率的か。手間と時間とGと。どれを第一義に考えるかで回答も変わる。

費用対効果。 費用って何だ? 効果って何だ?

7月29日(金)

午前プール監視、午後仕事、夜慰労会。

曇天模様が続いている。雨もぱらついていた。7:00の段階で中止か実施かの判断を迫られる。

中止の決断を下した後で、カンカン照りにでもなったら目も当てられない。逆も然り。決定は管理職の権限で行われるので、Dが心配することではない。

本日は実施。最終的には晴れ間ものぞくお天気。見えないところでの攻防戦。

3日に提出する書類を作成中。創作が必要(コピペで補いきれない)な作業のため、思ったより捗らず。いや、思っているとおり捗らない。何とか目途を立てて来週に持ち越し。

慰労会。18:30ビアガーデン集合。ところが17:30の段階で夕立。現地で主催場所が変更になる可能性もあったが、持ち直して降られずに済んだ。

早めに着いたので、紳士モノ売り場で指輪を物色しよーとしたら、展示されていなかった罠。U田まで出ないといけないのか。

K鉄で人身事故。○阪線は大丈夫だったが、K都線の利用者に影響し、参加者の半分が遅刻。まーしゃーないね。

冷たいものの摂り過ぎで胃腸の調子が悪く、黒ビール3杯の後はクロウドラゴンティーで誤魔化す。普段なら全メニュー制覇に挑戦するところだが、今回は黒ビールしばりを実行。

2次会はカラオケ。思わぬ夏しばり。夏っぽい曲でも可。多人数でのカラオケは、D内ルールで弾ける曲しばりも存在するので、選曲に一苦労。いや、選曲で苦労しなかったことがないな。つまり想定内の事項。

22:30解散。事故の影響で電車が15分遅れ。待合室は節電のためクーラーが入ってないよ! 文明の利器を享受しながら帰宅。

王位戦は広瀬の2連勝。伝家の宝刀、振り穴をまだ繰り出していない。羽生の巻き返しに期待。

羽生は竜王戦トーナメントで敗退。今年度での永世7冠は達成できず。不出の大記録だけに、是非とも達成してもらいたい。

情報モラル教育が声高に叫ばれている。DもDとて、このブログが晒されたら生きていく自信がない。リスクとアドヴァンテージを秤に掛けると、明らかにどちらが上回っているかは自明の理なのだが、それでもやめられないヒューマンの業。

|

« ピンチの後にチャンスあり | トップページ | やきばX回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/41012206

この記事へのトラックバック一覧です: 術を打ちます:

« ピンチの後にチャンスあり | トップページ | やきばX回 »