« 本当に脱麻○ | トップページ | 「アタック」って言うと「チャンス」って言う。 »

2011年4月 9日 (土)

ナイニ等しい古事記、ナニヲいまさら日本書紀

4月2日(土)

「ナナとカオル」の劇場版が、既に公開終了していることを知る。DVDで出るらしーが、そーなると途端に見る気が失せるDテイスト。

サウナで汗を流して、麻○の禁断症状を抑えて帰宅。

4月3日(日)

友人Sとマルイチへ。

クマハチ。500マジカしか引き継がれないとゆーことで、3000マジカ近くがパーに。現状のコスで満足しているので、しばらく浪費することもなかろーて。

いきなりドラゴン組とゆー暴挙。順調に落ちてフェニで5-5-2でドラ復活。再び落ちて回線も落ちてフェニ初トップを取ったところで終了。つーか初トップが回線落ちとは情けない恥ずかしい。

「将棋の現行7大タイトルを全て制覇したことのある棋士を1人挙げよ」。羽生以外の棋士を入力しよーと思ったら本戦が始まって時間がなかったオチ。「同時に」だと羽生しかいないがな。

友人Sの助けを借りて「戦国時代検定」と「ロボ検定」をクリア。興味のない分野は、助けナシではムリ。

テンイチ。あと1敗でB1降級。残り6戦を5勝1敗で乗り切るか、即降級を免れるために常に勝ちが先行するよーにしつつポイント2倍の最終戦に勝利するか、どちらかがA級残留の絶対条件。

初戦、2戦目は危なげなく勝利。

コンティニューしよーとコインを投入したら、まさかの回線落ちで入力を受け付けない。仕方なく店員を呼びに行って、「あと1勝で無料コンティニューだったんだよな」とかプレッシャーを掛けていたら、4クレジットサービスしてくれた。

「件の事情があるとのことなので、クレジットをサービスしておきました」

「つまりどーゆーことやねん」

「お客様の挿れられた1クレジットと、コンティニューの1クレジットと、あと連勝をリセットさせたということで合計4クレジット入れています」

「それでえーか、S」

「(急に振られて戸惑うS)う、うん」

「そーか、ありがとーなにーちゃん」

落とし処は、徹底的に他人に依存。

3~5戦目の何れかで必敗形から形勢逆転を経て勝利につなげたのがあった。まさかの5連勝で、最終戦までに19ポイントの貯金を得る。

6戦目。A級在籍10戦目なので、ここまでの成績によって次節以降の所属するクラスが変わる。本日星を稼いでいる相矢倉から、角銀交換の決断を経てDが攻めをつなげる展開に。

D有利で進めていたと思うのだが、相変わらず秒を読まれる展開に自玉の詰みを深く読まず自陣の整備を怠って頓死。

1敗しても大丈夫だろーと高を括っていると、ポイントが減るわ減るわ減るわ。ポイント2倍は伊達じゃない。

それでも残留ラインに数ポイント残してgrgrの残留。まー、将棋は面白いとゆーことだ。

4月4日(月)

今年度初出勤。担任・校務分掌も決まった。明後日の第2回会議に向けてシコシコと書類作成。

4月5日(火)

書類作成の目途が立つ。久々に生レバを購入。

4月6日(水)

お客様も来られる。半日を無難に乗り切る。

午後は会議。議題が20を超えるってないわー。無難に乗り切った感と、新たな宿題が増えた感でsigh。

眼鏡を掛けて見たらアインシュタイン、外して見たらマリリン・モンローの絵を見て驚愕。もう大概の錯視は見尽くしたと思っていたのにな。

4月7日(木)

S田屋とMっ子ラーメンが食いたくなった。どっちも大学の思い出の味。

4月8日(金)

時間割ほぼ確定。Dがどの授業を担当するかの配当表付き。

エタよりも鬼矢倉のほーがまだLFを打ってる感があるくらいかな。

Dは、デイアフタートゥモローはコボより酷いと思っている。

いーくにつくろーキャバクラ爆風。古都を散策するとゆー趣味はまだ完全には理解できない。

明日はS川で花見。遠い遠い。

|

« 本当に脱麻○ | トップページ | 「アタック」って言うと「チャンス」って言う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/39545523

この記事へのトラックバック一覧です: ナイニ等しい古事記、ナニヲいまさら日本書紀:

« 本当に脱麻○ | トップページ | 「アタック」って言うと「チャンス」って言う。 »