« アニゲと将棋の意外なるコラボ | トップページ | [役満]を訓読みしたら »

2011年3月21日 (月)

新年の誓いはどこへ ~ スリーデイズプリースト

3月13日(日)

フォントカラーの変更は、麻○レポの赤が遠因だと気付いてはいるのだが、さて。

麻○。2.7MGのマイナス。今年の収支:-4.1MG。

トップ2回、3着6回、ラス3回ではお話にならない。ドラ東単騎か黒五萬かのチートイ選択。

地獄東単騎に受けてリーチといったところで、実は東が3枚切れていることに気がついた。

嘲笑うかのよーに、一発ツモが黒五萬。親なので2.7kを不意にする。順位が変わった可能性もあるので、実質損は4k。

○谷とメールで地震のことをつらつら。放射能がヤヴァいヤヴァいと言っても、国外逃亡までは考えられないから、放射能の被害が人体に影響を及ぼさない範囲で収まるのを祈るしかない。理系民の事情は知らんが、いまさらどの知識が正しいのか見極めるリテラシーもない文系民。

3月14日(月)

白日。職場のは共同購入。おかんのはコンビニで調達。ついでに近オリ購入。

3月15日(火)

成績第一陣終了。

いわゆる「通知票」や「通知簿」は公文書ではない。法的拘束力があるのは「指導要録」。

1人につき100字程度のコメントを考え、手書き。もちろん成績・行動の評価もしなければならない。

通知票のリミットは修了式。要録のリミットは今年度終了日。もちろん、締め切りはそれより早く設定されてある。

ミスは絶対に赦されない。要録は6年間同じ用紙を使用するので、訂正印をもらおうものなら「ぷぷぷ、あのt間違えてやんの」と失笑されること請け合い。

当然、いきなりペンで書くのではなく下書きを挟むことになる。職場以外でペン入れをやってみろ。なくしたときに首が吹っ飛ぶ。下書きすら、流出の恐怖がある。

場所によっては、手書きではなくワープロ打ちを認めているところもある。それでも所属員のコメントを被らないよーに考えるのは至難の技。常日頃ネタを考えておく、ローテーションを組むなどの裏技は存在するらしいが、この業界に入ってまだ日の浅い(?)Dにとっては荷の重い話。

3月16日(水)

明日は卒業式だから、これが最後のチャンスかよ。

3月17日(木)

卒業式。それは舞い散る雪のよーに。要するに大雪。雪の舞い散る中、卒業生のお見送り。

3月18日(金)

反省会だが懇親会だか瞑目は忘れたが、職場一同で飯。

月単位で徴収される会費から引き落とされるので、払いはロハ。高級I賀牛を堪能。

2次会でカラオケ - ホテルで3次会。一室でコンビニ調達したビールをかっ喰らうだけだけどな。

3月19日(土)

7:30起床。風呂入って飯食って着替えてTV見て10:00チェックアウト。

Q:このまままっすぐ帰りますか?

A:どーせならドライブがてら・・・

ガソリン高い。リッター142G。160Gを超えたら政府介入があるらしーが、月平均で3ヶ月続かないと駄目らしい。とゆーことは、3ヶ月で400Gくらいまで跳ね上がっても介入はないとゆーことで、またまた前言撤回内閣の本領が発揮されそーな勢い。

近麻購入。のち雀荘。

ピンが立たず、最初だけ5に入れられる。ゴットーとニンロクしかアガれなかったが、振込み回避で2着プラマイ0で着地。

ピンで吹いた吹いた。トップ4回、2着2回、3着1回、ラス1回。途中で連続一発ツモのおまけ付き。プラス2.6MG。今年の収支:-1.5MG。

配牌が最初からセットされている雀卓では、オカルトではなく席の重要性が存在すると確信する。赤の積まれやすい席が存在する。洗牌などの雑用をしなくてもいーのはとてつもなく大きなメリットだが、勝負の公平性とゆー面ではデメリットもある。

Q:じゃあS龍やAルティマではもう打ちませんか?

A:まさか!

3月20日(日)

トップ2回、2着3回、3着3回、4着3回のマイナス1.2MG。今年の収支:-2.7MG

トップを引きずり落とされたのが3回。うち1回は4万点持ちの2着で終わったので、ツモり追い上げた2着目を褒めるしかないが、後の2回はラス・ラス前での放縦で2着・3着落ちしている。南場のトップ目は慎重に。

エヌアッシュクー杯準決勝第2局。地震の影響で放映されるか心配だったが、1週間の放送延期で済んだ。

糸谷が39手で快勝。丸山相手にだぜ? 濡れるー。

3月21日(月)

ゴミックズvs野狂徒のオープン戦を見るためN波へ。観戦の前にブログ更新。

|

« アニゲと将棋の意外なるコラボ | トップページ | [役満]を訓読みしたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/39309653

この記事へのトラックバック一覧です: 新年の誓いはどこへ ~ スリーデイズプリースト:

« アニゲと将棋の意外なるコラボ | トップページ | [役満]を訓読みしたら »