« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月26日 (土)

[役満]を訓読みしたら

3月21日(月)

大地震の5日後、給食が切れたのでコンビニで昼食を調達して出勤。その際、ワカメサラダを購入したのだが、ふと産地を確認すると三陸産。放射能が気にならなかったワケでもないのだが、きっと地震前に収穫されたものだよと思い込ませて購入。

気にしてるかって? 今更書き込んでいることで察しろ。

地震がなかったら、エイトハンドレッド問題で揺れた大相撲は興行されていたのだろーか。唯一、中止の判断をしなくて済んだのがエイトハンドレッド問題のよかったところ。

延長戦は廃止すべきだとゆー持論が、まさかこんな形で実現するとは思ってもいなかった。イニングの重要性・緊張感が増していーと思うんだけどねー。

野球は屋外のデーゲームに限ると思っている輩がいてもいーよーに、野球は屋内のデーゲームに限ると思っているDがいる。悪天候可、延長戦可、アフター可。ナイターだと、常に終電を意識しておかないといけないんだよ。

仕事のおかんに駅まで乗せてもらって、10:00N波到着。ブログ更新してI蘭喰ってドーム到着12:00。

昨年と料金体系が変わっている。何とかシートなる高額な指定席もある。が、昨年のことを考えると、最安値のシートで充分そーだ。2k。

1塁側への入り口が込んでいるとゆー理由だけで3塁側を選択。元よりどちらのチームにも思い入れはない。プロ野球を間近で観戦したいのだ。

幸い、選手を間近で見られる席に陣取ることができる。試合前の練習風景も満喫。ノック打つの上手いな。ヤンマガで伝説のノックマンが高額で雇われるワケだ。

どっちのチームもエース級が先発。テンション上がるー。

デジカメを忘れた。写真を撮れないのは全く問題ないが、他人が撮っているのを見ると、倍率がDのよりいーのかどーかがすげー気になる。

試合は0-1でビジターが勝利。今年はちゃんと最後まで見られたよ!(昨年は7回以降爆睡)

試合後、すぐにショップへ立ち寄る。試合終了と同時に席を立ったので、Dがほぼ一番乗り。やっほー空いてるぜと思っていたら、すぐに人の波が押し寄せてきた。そう、まるで津波のよーに。最初は少人数だったのに、瞬く間に人でいっぱい。

前健ユニフォーム(ビジター)が欲しい。なのにサイズがO(スポーツユニはM・L・Oで識別)しかない。ホームはLがある。サイズか色か、どちらを妥協させるか。

プリントが洗濯で剥げやすいのも難点。デメリットが2つあるなら、無理に買う必要はないと判断して保留。

D家は、全員が牡羊座である。親父の土産にH神のストラップとユニを購入。ただし、ユニはDも着させてもらう気マンマン。

3月22日(火)要録できたー。

3月23日(水)地震マニュアルできたー。校務で防災担当。

3月24日(木)修了式。終業式と区別。

3月25日(金)

年休消化。タイヤ交換して麻○。

トップと31900点差で迎えたオーラス。「役満アガったら逆転ですねあはははは」と軽口を叩いていたら、本当にツモスーをテンパった。

対面からリーチが入っている。宣言牌は5索。

(4)(4)(4)677四四六六八八八 ツモ四萬

6索切りか7索か。どちらもちょぉ危険牌。満貫条件なら7索切りもあるかもしれない。当然6索切りリーチ。

途中、5索は出たものの、結局流局。まーこんなもんさ。

トップ8回、2着3回、3着3回、ラス5回でプラス3k。今年の収支:-2.4MG。着順の割に儲けが少ない。

3月26日(土)

Dの日。7月10日は納豆の日。

サウナに行ったら、風呂の日でもあることに気がつかされた。1回150G安くなる回数券を購入。

さっぱりして、これから麻○。またか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

新年の誓いはどこへ ~ スリーデイズプリースト

3月13日(日)

フォントカラーの変更は、麻○レポの赤が遠因だと気付いてはいるのだが、さて。

麻○。2.7MGのマイナス。今年の収支:-4.1MG。

トップ2回、3着6回、ラス3回ではお話にならない。ドラ東単騎か黒五萬かのチートイ選択。

地獄東単騎に受けてリーチといったところで、実は東が3枚切れていることに気がついた。

嘲笑うかのよーに、一発ツモが黒五萬。親なので2.7kを不意にする。順位が変わった可能性もあるので、実質損は4k。

○谷とメールで地震のことをつらつら。放射能がヤヴァいヤヴァいと言っても、国外逃亡までは考えられないから、放射能の被害が人体に影響を及ぼさない範囲で収まるのを祈るしかない。理系民の事情は知らんが、いまさらどの知識が正しいのか見極めるリテラシーもない文系民。

3月14日(月)

白日。職場のは共同購入。おかんのはコンビニで調達。ついでに近オリ購入。

3月15日(火)

成績第一陣終了。

いわゆる「通知票」や「通知簿」は公文書ではない。法的拘束力があるのは「指導要録」。

1人につき100字程度のコメントを考え、手書き。もちろん成績・行動の評価もしなければならない。

通知票のリミットは修了式。要録のリミットは今年度終了日。もちろん、締め切りはそれより早く設定されてある。

ミスは絶対に赦されない。要録は6年間同じ用紙を使用するので、訂正印をもらおうものなら「ぷぷぷ、あのt間違えてやんの」と失笑されること請け合い。

当然、いきなりペンで書くのではなく下書きを挟むことになる。職場以外でペン入れをやってみろ。なくしたときに首が吹っ飛ぶ。下書きすら、流出の恐怖がある。

場所によっては、手書きではなくワープロ打ちを認めているところもある。それでも所属員のコメントを被らないよーに考えるのは至難の技。常日頃ネタを考えておく、ローテーションを組むなどの裏技は存在するらしいが、この業界に入ってまだ日の浅い(?)Dにとっては荷の重い話。

3月16日(水)

明日は卒業式だから、これが最後のチャンスかよ。

3月17日(木)

卒業式。それは舞い散る雪のよーに。要するに大雪。雪の舞い散る中、卒業生のお見送り。

3月18日(金)

反省会だが懇親会だか瞑目は忘れたが、職場一同で飯。

月単位で徴収される会費から引き落とされるので、払いはロハ。高級I賀牛を堪能。

2次会でカラオケ - ホテルで3次会。一室でコンビニ調達したビールをかっ喰らうだけだけどな。

3月19日(土)

7:30起床。風呂入って飯食って着替えてTV見て10:00チェックアウト。

Q:このまままっすぐ帰りますか?

A:どーせならドライブがてら・・・

ガソリン高い。リッター142G。160Gを超えたら政府介入があるらしーが、月平均で3ヶ月続かないと駄目らしい。とゆーことは、3ヶ月で400Gくらいまで跳ね上がっても介入はないとゆーことで、またまた前言撤回内閣の本領が発揮されそーな勢い。

近麻購入。のち雀荘。

ピンが立たず、最初だけ5に入れられる。ゴットーとニンロクしかアガれなかったが、振込み回避で2着プラマイ0で着地。

ピンで吹いた吹いた。トップ4回、2着2回、3着1回、ラス1回。途中で連続一発ツモのおまけ付き。プラス2.6MG。今年の収支:-1.5MG。

配牌が最初からセットされている雀卓では、オカルトではなく席の重要性が存在すると確信する。赤の積まれやすい席が存在する。洗牌などの雑用をしなくてもいーのはとてつもなく大きなメリットだが、勝負の公平性とゆー面ではデメリットもある。

Q:じゃあS龍やAルティマではもう打ちませんか?

A:まさか!

3月20日(日)

トップ2回、2着3回、3着3回、4着3回のマイナス1.2MG。今年の収支:-2.7MG

トップを引きずり落とされたのが3回。うち1回は4万点持ちの2着で終わったので、ツモり追い上げた2着目を褒めるしかないが、後の2回はラス・ラス前での放縦で2着・3着落ちしている。南場のトップ目は慎重に。

エヌアッシュクー杯準決勝第2局。地震の影響で放映されるか心配だったが、1週間の放送延期で済んだ。

糸谷が39手で快勝。丸山相手にだぜ? 濡れるー。

3月21日(月)

ゴミックズvs野狂徒のオープン戦を見るためN波へ。観戦の前にブログ更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

アニゲと将棋の意外なるコラボ

3月5日(土)

基本的に先週と同じ流れで雀荘。年初の誓いはどこへ。

東パツ、6000オールの2枚を引いてご機嫌だったものの、南スリーに2着目に満貫を放銃して2着フィニッシュ。

トップを取れないまま局が進む。チップは稼いでいるので財政的なピンチはない。

(ⅰ)オーラス、かろうじてリーチ棒が残されている状況。

(3)(4)(4)(5)(6)(8)45677四 ツモ六萬

親リーが入った直後だが、8筒切り追っかけリーチで無問題。一発で5筒ツモってバイセン。3着に浮上するオマケ付き。

(ⅱ)アガって迎えた親番。

(2)(4)(6)234455八八八 ツモ5筒

いー方が入った。まだ5巡目。当然2筒切ってリーチ。見逃しまである。気分は4000オールの1枚をツモったも同然。

「リーチ」

上家の追っかけリーチも無問題。一発ツモは・・・2筒。

「ロン」

これが上家のカンチャンに一発で刺さるんだから麻○は不条理ゲー。8000の2枚。

なお、2筒単騎なら一発ツモの公算だが、4索を切ると下家に捌かれて、一発を消された上に2筒は下家に流れていて、どーなったか分からない。ガン牌でもない限り、上図で2筒単騎に採るホースディアーがいるとも思えない。

トップ3回、2着3回、3着6回、ラス1回でプラス1.4k。今年の収支:マイナス1.4MG。

ブログの更新を済ませた後、帰りにアブリルのニューアルバム・BAKUMAN。12巻・将棋世界・近麻を回収。将棋世界と近麻は、明日の車内用に読まずに取っておく。

3月6日(日)

9:00出発予定が9:50出発になっているおかんとの約束はアテにならない。まー、行き帰りのアシを確保できているだけで十分。

今回の「バード」はえがった。青山の絵の頃より洗練されている。バックで女体をキャンバス。夢。ドリーム。ソゥファン。

S井のホームから100歩未満でS宮まで行けるのは有難い。料金もN波に400Gプラス。実質往復で800Gプラス。

J番で食事。今回も冷麺は食い損ねた。冷麺なんてどこででも喰えるのに。2日連続S宮へ行くことがあればチャレンジしてみる。

12:50 約束のゲーセン到着。

・・・知り合いの姿が見えないため、テンイチ2で暇を潰す。3戦目、やや優勢で局面を進めていたが、一手ばったりの頓死筋を喰らい2勝1敗。最近ずっとこの勝率ペース。

2戦目を終えたくらいのタイミングでKさんと遭遇。昨日はN古屋で大会を開催し、その足でS宮まで戻ってきたらしい。

大会として申請していないので、店内対戦を実施するには、4台あるQMAの卓が全てハケるタイミングを待つことになる。J・S・L・J弟(敬称略)も順次揃い、2人対戦・3人対戦などをしながら時が熟すのを待つ。

下ドラ・上ドラの存在を初めて知る。これで フェニ → ドラ へ昇格した直後のcom率の高さの謎が解けた。

そしてついに始まった、店内4人対戦。Dはホビーを投げ続ける。

「アニゲー無双は勘弁して下さい」「分かった」Sがランダム、Lがアニメ、J弟が文系を投げる展開。

なかなか将棋問題が出てこず、Dはずっとシルバーコレクター。Sが強く常にトップ。Sが抜けるとKさんにトップを獲られる。

人待ちが出てきたので、一度4人対戦は終了。Jが合流したくらいのタイミングで2回目のチャンスが訪れたので再戦。

そして出ました将棋問題。現行女流棋戦を創設順に並べよ。女流王位と女流王将が同時に選択肢にあったらDとて難問だったが、その重複がない4つだったら楽勝。当然単独正解。

この辺でKさんから「ホビーばっかりか!」と御指摘(クレーム?)が入る。難関将棋問題は、その1問しか出ていないんだけどなー。むしろDのホビーでの単独不正解もちらほら。そしてKさんも野球を投げて本気モード。

・・・の状態で、ついにDに優勝が入る。最終戦もDが優勝。Kさんの本気の悔しがりようは、Dの股間をオッキさせる。

「Jは ドラ? フェニ? それとも フェ○?」「・・・フェニ」「ドラかフェニか○ェラか○ンニか聞いているんだ」「分かってたけどスルー」

その後、Kさん・J・J弟とH急高架下で呑み。Dは将棋問題単独正解を至上に置き、Kさんは店内対戦優勝に重きを置く。QMAの愉しみ方も人それぞれ。

親父との待ち合わせの都合上、20:30に撤退。さほどアルコールも回っていないためこの前のK東のよーなことはなく。ちなみに、D・Kさん・Jは(上の)穴兄弟。2人とも束国際。煙草臭い。

S宮 - N良 - 帰宅は23:00。風呂入って就寝。

3月7日(月)

起きると庭が雪化粧。今年は本当に雪が多い。

やべぇ喉が痛い。マスクとネックウォーマーで出勤。

市内へ出張、後マルイチ。

テンイチ2。相変わらず2勝1敗。2戦目に昇級が懸かり、見事勝利してA級昇格。ゴキ中面白い。超急戦は怖いけど。

QMA。13-6-14で予定通りフェニ落ち。さあ、ドラ復帰を目指すか。

5-8-2位で惜しくも昇格を逃したターンがあった。予選落ちも2回。フェニでの予選落ちはミノ落ちを覚悟させる。キューブクイズで「キリバリー」とかよく見ないで入力してるとかもう駄目ぽ。

決勝アニメスロットで出された奇跡のコラボ。

「セタ」「美少女将棋ゲー」。あー何だっけなK東園のゲーセンで何回か100Gクリアしたことあんだよあー思い出した!

強引に「メイ○ンセン」と読めなくもない当て字を、過去の記憶を頼りに脳ミソをフル回転させて捻り出す。当然単独正解。余裕の単独正解もいーが、こーゆー単独正解もまた格別だ。

推理小説10か条を作ったのは誰かってスロットも出たな。うみねこやっといてよかった。

予選前半を終えたところで通信障害。何事もなく優勝。

予選前半を終えたところで通信障害。何事もなく優勝。おい、2回連続かよ。意外な形でドラ復帰。

回転寿司食って帰宅。

3月8日(火)

成績提出の〆切が来週。へそへそと入力。

LFネタが浮かばない。麻○や将棋やQMAと比べて、絶対的に触れる時間が少ない。

思考もFC3で停止している。角道を止める振り飛車(不利飛車と変換されて、さもありなん)しか知らないレトロ将棋指しみたいだ。研究の先端をいくかがみんには敵わないな。

「美味い料理を食そうと思えば、Gか時間か、あるいはその両方が必要だ」とはDの言葉。

将棋、麻○、QMA。DはそれなりのGと時間を費やしている。

将棋 :専門誌購入に月2k。テンイチ月2k。

麻○ :専門誌購入に月1.3k。ゲーム代月3.5MG(4ゲーム2.2k、月64ゲームで計算)。

QMA:月1k。

LF :電車代2k。

LFは飽くまで必要経費のみ。建設的なLF力の積み立てができる機会はごく僅か。

閉塞した環境で進化するのは、参列者の序列化のみ。年に1・2度の祭のハレの日を祝うだけ。

3月9日(水)

「快適なインターネット環境を享受する権利」はハポン国民に等しく平らに与えられる権利とは生り得ないか。

自治体と電話会社。何れも金銭的不都合を理由にDの地域へのブロードバンドの供給を拒んでいる。特に自治体の言い分は無茶苦茶で、初期費用に20000MG、維持費に年1500MGが掛かるという試算を提示されたのみ。どーやって個人で負担しろと言うんだい? 実際にそれを負担すると言ったら、確実に実行してくれるのかい?

70%を超えると、モノの普及率は急カーブを描いて100%に近づくという。3Cの説明でそう習った。

現在、地デジ化が声高に叫ばれている。「電波難民」なるものが発生、彼らの保障に全力サポート中と聞く。

現在、ハポンでブロードバンドサービスが受けられない地域は国土の何%か。その地域に居住している人口は、全人口の何%か。

新学習指導要領では、情報モラルが盛り込まれている。新学習指導要領はハポン国内の全ての小中学校に適用される。それはつまり、全国民にとってインターネットを使いこなし適正な情報を取捨選択する技術が求められているという証でもある。

日本国憲法で、基本的人権は門地によって差別されないとある。電気・水道・ガス・道路。生存権と目されるこれらの生活必要最低ライフラインは、全国統一と行かないとまでも、それなりの保障がされており、高速道路などについても族議員と評される政治屋が次世代の建設を予定している。

インターネット環境はどーか。ISDNのナローバンドで満足せよというのか。上水道が設置できないので簡易水道で我慢して下さいとゆーのとはクオリティが違いすぎる。

ネット環境の充実している地域に居住している輩はこー言う。「全国共通を是とする会社だから、申し出たら無料でやってくれるよ」「携帯会社のネットサービスで何とかなるんじゃない」

それらを否定された情報弱者のDにできることは、仲間を募って「快適なインターネット環境を享受する権利」を国に認めさせることなんだ。

多少の割高の受益者負担は甘受する。法外なGの請求は受け付けない。他のインフラ整備のほーが優先されるとゆー反論もあろう。光やらワイファイやらこぞってブロードバンドの宣伝が流されている中で、門地を理由に門前払いを喰らい続けている現況には納得できない。全国ブロードバンド普及率がいくらになっているのかは知らないが、70%を超えているなら反論の余地アリ、90%を越えているなら訴訟で勝てるレベル。国土比で見るか人口比で見るか、それこそメディア・リテラシーを問われるがね。

毎週、片道20kmの道を2400s掛けてブログを更新しに行く。ただネット環境がないだけで。Dにはこの程度の空論が可能です。

3月10日(木)

成績成績。7月・12月・3月のバカ野郎。

3月11日(金)

被災された方にお見舞い申し上げます。

円運動の揺れを感じた輩と、まったく揺れを感じなかった輩。Dは後者。

県庁に用事、後マルイチ。ナビはすぐに地震情報に切り替わった。

テンイチ2。1勝2敗。有利な将棋を時間切れで落とした。イタス。次節敗北でB1落ち。

QMA。東北勢が全滅。ふわふわと予選突破以上準決勝未満が続く。

「将棋連盟に女性正会員はいない」「馬は竜馬のことである」とゆー○×問題を間違える。公益法人関係で、女流タイトル経験者の扱いを生半可な知識として持っていたのが甘かった。

「池袋に将棋バーを開設」の連想クイズは当然ファーストチョイスで解答。本当は選択肢を全部見たかったけどな。

風邪で味覚が怪しい。どーしてもココイチが食べたくなって、ナビで探して食って帰宅。

3月12日(土)

風邪のため1日休養。地震情報見て過ごす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

そんなことよりサメの話をしようぜ

何度読み返しても、ここで吹いてしまう。お兄さん役と54が微妙に似ているのもあって、Mツコとの掛け合いに顔がニヤついていまう。

2月27日(日)

サウナから出ようと思ったのが11:30。今から行けば雀荘の無料駐車場も空いているだろう。

Q:どーする?

A:タダより高いものはない。

昼飯やブログ更新を諦めて直行。

「リーチ」

「リーチ」

三四12377()(7)(8)(9) ツモ4筒

オールスターのチャンス。赤5索を切ればテンパイ。しかし2軒リーチの無筋。

メンバー2人入りだったので、1分近くの長考。泣く泣く共通安牌の3索を落とす。

次順  1索ツモ → 2索切り。

次々順 3筒ツモ → 1索切り。

次々々順5索ツモ → 1索切りリーチ。

そして、一発ツモが5索。3000・6000の4枚。気-持ちいいー。

赤5索を押していれば、対面が先に3筒を出しているので満貫の2枚。5kの差はデカい。

2着で迎えたオーラス。2000、2900は4400で粘った2本場。つーか親で2回アガって2着変わらずとゆーのも哀しい。

(4)()(5)(6)(8)三四五六七八13 ツモ8筒 ドラ5筒

流石にトラズの1索切りが正着だろう。3~8筒と1~5索でテンパイ。1・2索は候補から外してよさそーだが、それでも9種。タンヤオがついてダマでアガれる公算大。

それでも3~4順の間、子に好き勝手ツモられ捨てられるのは適わない。ドラ5筒ぶった切ってリーチ。

一発ツモが6筒、2発ツモが4筒だったのは天罰ですか? 鳴きがなければバイセン。

終盤に対面がリーチ。宣言牌が2索で決着。7700は10700で逆転トップ。

対面はチートイか一盃口かの選択で、壁を信じて暗刻からの2索落としだったらしい。悪運でも何でも勝てばいーのだよ。結果が全てのゲーム。

パニックを恐れず破壊神することは、2軒リーチに無筋の赤5索をぶった切ってリーチと似ている。振ったら振ったとき。最高形を追究しよーぜー、気持ちいーことやろーぜーに傾いてしまっているんだろーな。

LFと麻○。1敗の価値が低いのはどっち?

どこぞで「メタゲーム放棄(キリッ」とゆーのが書かれてあったよーに思う。Dはメタゲームは嫌いである。が、勝つために仕方なくメタカードは投入している。まだ将棋界で穴熊が市民権を得ていなかった時代、穴熊は嫌いだが勝つために使っているのと似ているよーなまるで違うよーな。

「Dのメタゲームは自称であって本質ではない」とゆー反論が少なくとも2箇所から来ることは予想済。それくらいの推理は可能です。

ハンドルと匿名の使い分け。人権を踏み躙るよーなことさえなければどっちでもいーんだけどね。普段はハンドルで情報発信しているが、都合の悪いときは匿名板でとゆーのも困る。

発信者が分かっていれば、まだそれなりの対処法(自分を納得させる法)もあるのだけれど。

トップ5回、2着6回、3着2回、ラス3回でプラス5k。

Q:経験則だともっと勝ってるはずだが?

A:四暗刻赤裏3でチップ8枚を始め、たくさんチップを吸われたからです。

ゲーム代の9kも見逃せない。今年の収支:-1.5MG。

帰りに本屋で女神さま42巻回収。友人S宅に寄って、GSCX7と逆転検事を回収して帰宅。

2月28日(月)

市内へ出張、のちマルイチ。

出張先の人数が少なすぎて蒼ざめる。何の準備もしてきてなかったからな。

話を聞いてまた蒼ざめる。新学習指導要領のせいで、年間指導計画に大幅な追加が必要になるらしい。今年度中にきちんとフォーマットを作っておくか、それとも来年の担当に投げ出すか。まずは今期の成績処理を終わらせてから。

いつもはテンイチからプレイするのだが、連コしているヤツがいた(テンイチ2が1台しか入っていない)ので仕方なくQMAから。

11-9-6-15-1-4-2位でドラ復帰。相変わらずフェニ以上ドラ未満。

中学生の頃「コレ以上アソコ未満」という名のAVがエロ本に紹介されていて、無性に見たかった覚えがある。

前節が16位だったので、最初の2回でフェニ落ちは予定通り。次節の6位も、まぁこんなもの。

予定外は次の15位。並べ替えで「ボーンイグ」が天和だと思って即押ししたら、単独不正解だった罠。他1問、Dだけ不常識の問題があってこの成績。

やヴぁい、ミノ落ちまであるぞと気を引き締めて掛かった次の回、ギリギリ4位で決勝進出。

もちろん「ホビー」を選択。「駒得は裏切らない」「律儀流」のスロットクイズが出て、すわ単独正解かと思いきや、残念ながら他にも正解者がいてしょぼーん。それでも優勝を捥ぎ獲る。

以下、連続決勝進出でドラ復帰。ラストは9位でも昇格だったので気は楽。2位は出来すぎ。100G2クレで1クレ余ったので、適当に検定試験でAランク。

テンイチ2。ゴキ中に誘われたので、超急戦を試してやれと7手目5八金右を指したら、思惑通りに進んだものの、手順に玉を堅められてノーチャンスに終わった罠。

その後4連勝。ただし2局は逆転勝利。ポイント2倍戦にも勝利してB1昇級。

B1昇級後に当たったのが、先ほどゴキ中超急戦でDが屈した相手。今度は早繰り銀から飛車を成りこみ、相手の王手ラッシュを紙一重で交わしきって勝利。ひょっとしたら相手の詰み逃しがあったかも知れぬ。

先手番になったときの対四間飛車勝率が悪い。流石にこのクラスではまともにクマらせてもらえない。鷺宮定跡を見直すべきか?

勝率はギリギリ7割。最近は6割6分ペース。100局やって70番勝つヤツと80番勝つヤツの差はデカい。

回転寿司食って帰宅。

3月1日(火)

腕時計のカレンダー機能を修正しようとして、29日を指しているとゆー当たり前の事実に軽く驚愕。

「Dせんせー、今日の会議に出てな」と朝礼の後で知らされる驚愕の事実。そしてまた来年度の仕事が重たくなる事実。

生レバを購入したら900Gだった。初回のがたまたま安かっただけか。美味いから買い続けるしかない。いったん小麦を輸入し続けると永続的に購買しなければならないのと同じ。

3月2日(水)

るーこの誕生日。

定例会議が終わってさー仕事するぞと意気込んでいたら、突如降り始めた雪。しかも降雪開始15分で見る見る雪景色。危急の仕事は終わらせたので早々に帰宅。スタッドレス外さないでいてよかったー。

アロウンは公開してもいーものか考えるには考えたが、Dの考えをメールに打つのがメンドくさいと考えたのが上回った。

3月3日(木)

姉・妹がいないので、縁遠い節句である。

3月4日(金)

仕事終わらせてユッケ買って帰って晩酌。唐揚げを頼んでいた客がいて、その場で揚げてもらっている様子を見て○分を思い出した。今度買ってみよう。

3月5日(土)

サウナ - 麻○。明日はS宮でQMA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »