« 今夜も○ッスル | トップページ | 現実逃避 »

2009年7月 2日 (木)

特殊ルール考察

7月1日(水) 

※ 記述に多少の誤爆があっても、笑顔で許してねっ❤

1:紫文字指定カードの容認

現在、紫指定を受けているカードは8種類。

(1)学園ウルルフルル&鳥

力・早・賢・根・感の順に2・2・4・3・4。ノーコスト・感性属性・気力4ということを考えると、使えないことはないが、使う必要もない。

「自分の学校指定の制服を着ている間」ではなく、「自分が学校指定の制服を着ている間」である。喜べG少年。

つーかこのカード、紫指定を外してやってもいーんじゃね?

(2)神皇エルルゥ一世

環姉と似ているが、女性キャラを対象とするので、自身も影響を受けるのがポイント。断層? 助走? 精神強化? 総帥の前衛?

暴走を持っているなら、バーンのL候補。ハクエルのタッグ要素とか。

(3)ハイパーまーりゃん

「あぶないセリフ」は、ダメージ計算のときだけ呟いていればいーんですよね? 「間」もセリフとしてカウントしますよね? 同じフレーズを延々と繰り返していてもOKですよね?

任せた、J元さん。

まー、普通に強いわな。2ダメの与え方が、他のカードと比較して桁違いに安い。白ささらのお供。

(4)伯斗龍二

さー、今から○急ハンズや○フトへ行って、覆面を購入するんだ!

L:龍二

E:術・収入・付け・スラ・嬢・噂・封印×4

B:徹マン×4

あと27枚は、勝手に組んどいて。

諸角との相性がよろしい。ネトゲも徹マンになるから。龍二がアタッカーで、諸角がサポーターなので、龍二Lの前衛に諸角が効率的。

・・・なのだが、残念ながら龍二にはポ○チンがついている。さー、今から龍二の「MALE」を「FEMALE」に改竄するんだ!

1コストで攻撃力が6。4コストで攻撃力が最大9まで伸びる。気力14もポイント。充分にL候補。

「即座に効果が失われる」とは、(ア)永続的に特殊能力を失うのか(イ)そのターン中に特殊能力を失うのか(ウ)1ターン3回の使用制限のうち、1回目は通ったのち、何らかの効果で自分の素顔が露出した場合、1回目の効果は残ったままなのか、はたまた能力値修正を失うのか、また、何らかの効果で自分の素顔を再び隠すことができた場合、2回目の使用はできるのか、など、興味は尽きぬ記述。

任せた、J元さん。

(5)ウル鳥ィ

特殊能力版のお金持ち。・・・お金持ちは、手札の上限枚数が1上がるだけだった。芹セバと同じ特殊能力。

「即座に効果が失われる」とは、(ア)永続的に特殊能力を失うのか(イ)そのターン中に特殊能力を失うのか(ウ)何らかの効果で自分の素顔を再び隠すことができた場合、特殊能力は復活するのか、など、興味は尽きぬ記述。

任せた(以下略)。

(6)楓猫

・・・身代わりくらい、付けてやれよ・・・。

鬼矢倉の前衛としてなら、あまり勝負に関わることなく投入できるかもしれない。

(7)真・琴音

これで負けたら、さぞや屈辱的であろう。いや、本望だという変態も多そうだ。

二重人格やらLチェンジやら、任せ(以下略)。「真のヒロイン」発動後に、都合の悪い部分だけを封印、なんてことはできないと思われる。フィーリング・ジャッジ?

(8)ザ・ビースト

この大会では、プレイヤー自身をLとして選出できる。元々は、能力値オール2のおさげ状態だが、MAX能力値オール7まで引き上げることも可能。封印も利かない。

7のチカラ。

「俺様も獣だ!」と、力一杯主張すれば、もしかしたらジャッジが認めてくれるかもしれない。そしたら、能力値オール8も夢ではない。候補:G少年。恥ずかしながら、Dも認められるか?

〔獣〕:(一)毛でおおわれ四つ足で歩く哺乳動物。けもの。(二)人を見くだしていうことば。(旺文社「標準国語辞典」より抜粋)

力属性の〔獣〕:カルラ・ゲンジマル・ヌワンギ・インカラ・デリホウライ・カンホルダリ・ササンテ・ムックル。

なんだ、結構いるじゃないか。それに、ポナやすももも〔獣〕だ。

最初の3ターンを凌ぎきれば、不倒塔の完成。何たる相乗効果。これで気力15スタートなんだから堪らん。ルミラに芸で2回殴られても、まだ気力が3も残ってるよ!

「フィールドの属性〔獣〕のキャラクターの数」ということは、相手フィールドの獣の数もカウントされるんだろーね。お互いがこのデッキを組んだら、ポナ込みで能力値オール14の化け物。プードル関西もびっくりだ。

「ドリグラ出します」「ぎゃーっ!」

2:属性束縛戦

複数の属性を持つカードも、使用可能。紫指定もナシ。

(1)力属性

キャラはともかく、イベント・アイテム・フィールドに至るまで同属性で揃えるのは、至難の業。

殴るなら、Lを柳川や蝉丸にして、キャラを多めに配分。光岡は、回復要素が不足気味であり、付けスラによるデュエルの短縮も望めないため、危険を伴う。

パワー・レベルアップ・チップスなどでパンプ。相手も同属性で組んでいるのが前提条件なので、パワーが相手キャラに及ぼす影響を全く無視できるのは分かりやすい。

同系になった場合、サブキャラでいかに殴りきれるかが勝負。具体的には、向こうは死ぬがこちらは死なないエクスキャラの選択など。坂下なんかも有効か。

収入が入らないので、コスト運用が明暗を分ける。封印がないデッキであれば、榊Lも安定か。

(2)早属性

楓Lのスピードデッキはもちろん、琴音・ドリグラ・景清・ヌギーといったバーン要素も満載。奇跡のほうきによる、アイテム対策も一応立てることはできる(サーチなしで、どーやって必要なときに手札に持っていろとゆーのか)。

エクスの代わりに、3本で大ダメージを与えられるキャラが豊富である。

(3)賢属性

殴るなら、ハクオロあたりが適任か。

夕菜によるアイテム圧縮が可能。棚・薬の永久機関も発動。殺っちゃん・ちーちゃんによる一気呵成も可能。

瑞穂・リアンによるコントロールも、とてもとてもいやらしい。

(4)根属性

耕一・マルチ・由綺と、L候補は揃っている。受けるなら透子という選択肢も。

死中に活が使えるため、多少のドロー促進効果も。一文無し・イケナイ恋など、妨害アイテムも満載。

(5)感属性

回復量は随一。料理・カラオケと、専用バトルも充実。S屋によるアイテム回収や、ランチタイムによるイベント回復も魅力。

瑠璃子Lで回復・パンプを共に望むか、料理Lで鉄人を目指すか。

(6)無属性

つーか、このルールで(6)は反則級だろ。

キャラ以外は、通常のデッキと何ら変わらない動きができる。例えるなら、ボクシングvsバーリトゥード。

無属性のキャラ:木田・総帥・D・貴之・ガディム・ラルヴァ・岸田・キママゥ・ポナ・ミトラス・龍二・メカ花梨・インディ・すもも・それにプレイヤー。

ほら、結構いるじゃないか。いや、少ないか?

能力パンプ系のキャラが乏しいが、龍二最強説。総帥応援アタックも可能。財力を止められる心配は、ほぼない。だが、付けスラを効果的に使えるデッキかというと、疑問が残る。

すもも依存のガディムはどーか。相手が無属性以外のデッキをチョイスしていると、開始3ターンは自分のターン。速攻でケリを付けられるよーにデッキを仕上げられるなら、アリ。

Dは、7月4日(土)の変則ルールマッチを、心から応援しております。

|

« 今夜も○ッスル | トップページ | 現実逃避 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/30368934

この記事へのトラックバック一覧です: 特殊ルール考察:

» ピンクラテは通販でも気軽に買えるよ [ピンクラテ まるかじり]
女子中高生に大人気のピンクラテファッションをご紹介します。 ピンクラテは洋服以外にアクセサリーや雑貨も魅力だね。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 01時37分

» 【松嶋菜々子】こんなのあったの?全裸入浴シーン(見えちゃってます) [【松嶋菜々子】こんなのあったの?全裸入浴シーン(見えちゃってます)]
'95年に放送された日産車のCM「アベニール・サリュー」で全裸入浴シーンを披露 [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 14時00分

« 今夜も○ッスル | トップページ | 現実逃避 »