« 文無し×4のデッキを組もうとして | トップページ | 羽生3連勝 »

2008年11月17日 (月)

2日連続ジョリパ(しかも同じメニュー)

△谷川vs▲橋本のNHK杯。出勤前にとりあえずTVを確認すると、大御所vs新進気鋭の好カードががが。

・・・こ、これはっ!

素人目に見ても、谷川の圧勝劇。4手目3三角戦法を意欲的に試した橋本の勢いを、谷川が巧く咎めた好局。感想戦まで見たかったが、仕事のため中座。

その件については、チャンプ戦のときでなくてよかったとつくづく思うよ。・・・え、実際のチャンプ戦でも似たよーなものだったって? 余計なお世話だ。

6回戦くらいじゃなかったかな? ○○●●●△●くらい。智子パロで、ルミラに負けたのは仕方なかったにしても、アイテムブースト賢さ智子に負けたヘタレ。廻らなかったパロってそんなもん。

当時は1.02発売時であり、1.02千鶴に希少価値があったよーな気がする。賞品抜きに、ただ単に白黒付けたかっただけのよーな気もする。

G少年は、大会に惨禍したのだろーか。

Tみんの、日記の続きが見てみたい。

アルルゥと蜂蜜取り。ASデッキに両方とも4枚投入してみた。コネ・スカも4積み。両方とも揃うことは少なかった。無理してアル蜂を揃える必要性も薄いと判断。来ればラッキー程度。

クーサクを揃えることの方が重要なデッキだからか。コネやスカの優先順位が違ってくるからな。

文無し・マホサ・没収・黒ミサ(転売)・ユズハ。対策カードって、どこまで積めばいーんだ。いっそ何もしないのが最速攻の正解。

正確に言えば、アビスのよーに、自身にメリットをもたらしつつ、相手のフィールドを張り替えられるといった二面性を持つカードを多く導入したもん勝ち。

関西では、アイテムぺたぺた貼られて終了乙のデッキは少ない。よって黒ミサ(転売)を投入する必要性は薄い。他地域では知らん。

小1のとき「もしぼくがほかの国の戦争のしきかんだったら、『戦争はだめだ、日本いがいをせめろ』といいます」と書いて、職員室に呼ばれた程度の愛国心。ご丁寧に「日本いがいをせめろ」の箇所に赤ペンが引いてあった。

純真無垢ほど扱いやすく、脆く恐ろしいものも他にはない。本気で日本を変えたかったら、小学校6年間を隔離島かどっかで情操教育すればいーんじゃない?

公務員のほーが、仕事上強制的に表敬しなければならない都合上、反発する人間がおーいんじゃないかな。

惜しい、リットルじゃなくてバレルの方がよかったろーに。

should  had better。「べき」って、あまり面と向かって話すときには使わないよね、っていうお話。

|

« 文無し×4のデッキを組もうとして | トップページ | 羽生3連勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/25413642

この記事へのトラックバック一覧です: 2日連続ジョリパ(しかも同じメニュー):

« 文無し×4のデッキを組もうとして | トップページ | 羽生3連勝 »