« 「殺」という字を見ると | トップページ | ク・ク・ク・ク・クエスチョン »

2008年8月 5日 (火)

淫靡 on ガンディム

巷のガディムデッキを見ていると、どーして淫靡は1枚で足りるのか不思議に思う。

淫靡を1枚に減らしたときに限って、淫靡が2枚必要なシチュエーションが多い気がするのは、単なるインプレッションの強さだけなのだろーか。

るーるーダンスを積むことを強く推挙するプレイヤーもいる。確かにその考えは一理ある。

だが、ガディムの死にパターンの1つである朝鮮嬢のことを考えると、淫靡の方が優れていると考えるのがDの意見である。エクス朝鮮嬢を持たれているなら、それはるーるーダンスでも同じこと。

3コストで再利用可、の部分は抗えないメリット。カードを先出しすることで、7枚のハンドキャパシティーを圧迫しないのも隠れたメリット。でも、下手っぴのDは、いつ宇宙人を生け贄に捧げるべきなのかを判断できない。

LDからデッキが渡された当初は、るーるーダンス4枚だった。それが1枚に減り、やがて淘汰された。Dのプレイングに合わないだけなのかもしれない。

ちはや・すもも・芹香×4、琴音×2、メイ・ユズハ・文月×1。ガディムデッキのベースの17枚。残りのプラスαに何を突っ込むか、個人差が垣間見える。

候補はエロエロフ・エビル・FC楓・黒きよみ・D・7.0ドリグラ・FC環・FC瑞穂・FC香奈子、といったところ。

個人的にはポナホイ。但し某所で酷評される。先日、変酋長を出されて四苦八苦した。使い捨てとしてみるにはいーかもしんない。衝撃死、怖いよ! 「破壊神」「衝撃」「噂話」「クレーム」「厳しい目」まで揃ってたら、ちったぁ安心できる。

Tみんがやきばでガディムを使ったので、次回のやきばはガディム対策が増えるか? 増えるな。

とりあえず甲子園で地元が勝利。次もまた近畿とか。兵庫・福岡・大分と渡り住んだが、イマイチ応援する気になれないのは何故だろう。

|

« 「殺」という字を見ると | トップページ | ク・ク・ク・ク・クエスチョン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/22808019

この記事へのトラックバック一覧です: 淫靡 on ガンディム:

« 「殺」という字を見ると | トップページ | ク・ク・ク・ク・クエスチョン »