« デックス祭(2) | トップページ | ちょっくら休憩を求刑 »

2008年6月13日 (金)

デックス祭(3)

阪神戦の中継に例えてみよう。5-4でサヨナラ勝ちとか劇的な内容のときもあれば、0-13とかボロッカスなときもある。

大切なのは、録画中継をしてくれるというインフラの部分だ。D自身はまだ映像を見ていないが、こういった試みが広まって、プレイ人口の歯止めがかかればいーな、くらいには思っている。

子の点数から申告するので「300・500」が正解。「イチサン・ニーロク」のように、通称を使いたかったのなら「500・300」でも正解・そこまでの深読みは不必要。

A国から投げられたのなら、それを使う準備はできている。問題は、22日(日)が空いているかどーかということだ。授業自体はないが、大勉強会の監督がある。校舎長として趣味を採るか信頼を採るか、それが問題だ。

3回戦

○おっち~さん。やきばで何度となく顔を合わせている。

「今日はダイス全敗なんですよ~」「奇遇ですねー、こっちもっすよ~」

で、ダイスに勝つわけだ。

初手:殺っちゃん・嬢・暴行・芸・蜂蜜・付け・身代わり

殺っちゃん展開→嬢→暴行の未来視で先攻。いや、今考えるとどう考えても後攻だろ。

リーダーオープン:総帥。●TZ...

1表:殺っちゃん展開エンド。エンド時は何もなし。よかったー!

1裏:「シルファ出します、買占め無口、ティリア出します、エンド」

2表:「芸出します、蜂蜜出します、吸血、宣言」。遅きに失するかもしれないが、嬢をシルファへ。テリが光らなかったので蜂蜜を選択。3点でシルファが落ちる。

相手様、キャラは引かないがグルグル回る。福袋・スカウト×2。ただしスカウトで引いてきたものが両方とも術(らしい)ということが何とも切ない。

こっちもこっちでキャラを引かない=吸い代が増えない。「エンド」「財力エンド」が続く中、相手様がメイを出してくる。

「暴行」。相手様、苦悩の末にハプニング。「買占めは支払いません」

これは相手様にカウンターはないだろ。W聖なる光を撃たれる前に、温存していた吸い代でメイに朝鮮嬢隠し芸。メイがダウン。

さらに相手様のFCスフィーを暴行。この辺でDもキャラを引き始める。総帥にダメージを溜めていき、トドメはボーナスドローで引いていた「財力」「封印」。

相手様がスルーを貼って、アビスを引くまで蜂蜜が無意味と化すが、隠し芸3枚の引きは伊達じゃない。殺っちゃんもアタッカーとなって総帥に襲い掛かって勝ち。

相手様の最終手札の半分以上は黄色。暴行・嬢・コストで消えたキャラを全部出されているとDの圧倒的敗勢。お互い事故ではあったが、ピンポイントで除去を引いていたDの勝ち。3勝。

|

« デックス祭(2) | トップページ | ちょっくら休憩を求刑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/21603200

この記事へのトラックバック一覧です: デックス祭(3):

« デックス祭(2) | トップページ | ちょっくら休憩を求刑 »