« なら大会74 | トップページ | ゆめ であい ましょう »

2008年5月15日 (木)

なら大会74+

続いて2大会目が行われる。1人増えたものの参加されず、参加面子は同様の4人。

デッキ名:ご無礼、16000点でラストです

デッキ:いつものルミラ。

さっきのリーダー:耕一・マルチ・白ささら。隠し芸あまり要らないんじゃね? と妄想に駆られて、バトル配分を隠し芸:マラソン:対ゲーを3:2:2に。

1回戦 ○―スケさん

またまた1回戦で当たる。リーダーオープン:ゲンジマル。

隣はルミラvs殺っちゃん。・・・付け焼き刃はよくないな。

相手様、犬とカルラ出してエンド。こちらはクレマを出して吸血して隠し芸で殴る。

「バトル宣言」「対応なし」「ではルミラノーマルで」「こちらゲンジマルで」「どちらの?」「・・・犬で」

5点乗るところで「では5点でいいですか?」と尋ねられた場合、80%の確率で相手様は身代わりを持っている。日頃から「ダメージ計算よろしいですか?」と言い慣れていないと見破られる。

とは言え、犬に7点乗せる勇気もなく、カルラに5点で耐えられる。

「セットハンディ」「セットアビス」「セットミスコン」

おいおい、そーいうデッキか。こちらは楓・クレマが全消耗。ただしウォプタル付き。ルミラvsカルラのミスコンで7点もらう。

返しの刀で、吸血を封印で止められたので仕方なく楓が殴りかかる。犬をトバして、応援でオーバーキルの予定が、まだ持たれていた身代わり。カルラが吹っ飛ぶ。

クレマ立たせてエンド。隠し芸が置きっぱだが、付けスラがあるので即死はない・・・はず。

「セットエクス」「朝鮮嬢をリーダーに」

1敗。エクスは今引きだったそーな。しゃーねーわな。

2回戦 ○川有人さん

4人中3人がアビス投入、残る1人は人リーダー。南―無―。

で、しっかり初手に引けてるアビス。バトルもマラソン。危なげナッシング。1勝1敗。

「バトル宣言」「対応なし」「ではルミラノーマルで」「こちらゲンジマルで」「どちらの?」「・・・犬で」

隣でデジャヴ。ゲンジマルにゲンジ丸を入れるとややこしい。

ゲンジマルが負けたので、優勝の目が残る。こんなパターンばっかだな。

3回戦 ○エルンルンさん

初手:キャラ4枚・術2枚・隠し芸。対ルミラでは理想的な初手。

術は朝鮮嬢に化け、相手様の鈴香を容赦なく襲う。・・・付けスラで耐えられたが。

それでも相手様の前衛は、楓が追加されるのみ。吸い代もない。隠し芸でどんどん押していける状況。寄り切ってDの勝ち。2勝1敗。

同じ相手に2回負かされて、それでも2勝1敗で両方とも優勝扱いとは納得し難い。結果は結果。

優勝賞品:ウーロン茶2リットル。参加賞:ウーロン茶500ml。

大会終了後は、全キャラ・タッグ・バトルを用いた複数戦。裏向きに8枚選び、リーダーを選ぶ。その後フィールドを裏向きに2枚選択、この2枚がその場を支配し続ける。

この形式なら、乱打戦になる方が面白い。こんな提案をしてみる。

(1)   キャラ・アイテム・バトル・フィールドを完全に別の山に分ける。

(2)   まずキャラの山から6枚引く。その中から1体リーダーキャラを選択し、残りを前衛キャラとして場に出す。

(3)   バトルを3枚引く。その3枚を場に出す。

(4)   フィールドを1枚引く。その1枚が場を支配する。

(5)   自ターン開始時、キャラ・アイテム・バトル・フィールドの山からそれぞれ1枚ずつ引く。アイテム・フィールドをコストを無視して強制的に装備する。

折角カードを全種類用意できているのだ、逆転の要素が多い方がゲーム性は高まる。

21:30解散。○マさん、○川さん、○エルさんと飯を喰らいにいく。肉肉肉肉。英訳してバッファロー・ホーン、和訳して○角へ。

○角へ行くのは初めての体験。まー、普通の焼肉屋だわな。でも、流石デザートの○角、180Gのシャーベットは量も多く納得の逸品。

明日は麻雀レポの予定。予定は未定。未定は必定。よく考えたら明日は休み。

|

« なら大会74 | トップページ | ゆめ であい ましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/20967482

この記事へのトラックバック一覧です: なら大会74+:

« なら大会74 | トップページ | ゆめ であい ましょう »