« その如月の望月の頃 | トップページ | 最近の主食は眠眠打破 »

2008年2月23日 (土)

mattaritosita

麻雀をやっていて、気付いたことが1つある。闘牌中、最も高揚する瞬間は、裏ドラを見るときではない。

リーチ後の、一発目のツモを盲牌で確認するときだ。

視覚と触覚では、明らかに与える情報量が違う。具体的に言えば、盲牌の方が、牌の認識時間が短い。裏ドラを見るときは「表示牌が七萬→ああ、裏ドラは八萬か、どれどれ→暗刻ってた!」のシナプスルートになるのに対し、一発ツモの場合は「赤五筒こいこい!→んー、この感触は・・・!→やった!2枚オール確定だ!」となる。裏ドラを確認する作業が、微妙なタイムラグを生み、感動を瞬間的に減少させているのだ。

うだうだ書いたが、負けた負けた。3.5MGの負け。2半荘連続で、持ち点0、100まで追い込まれる屈辱。いっそトバしてくれよ。隣の卓のオッサンが、ブランド物のセカンドバッグに、メンバーに飲み物こぼされてマジ切れ。雀荘って、怖いところだなあと思いました、まる。

理奈に薫子・玲於奈・カスミを入れるのはどーだろー。→そんな守備的なカードは入らなかった。悪くはないが、よくもない。

昔、西ヨーロッパの優位性を示すべく「東―西=0」(東ヨーロッパから西ヨーロッパを取ったら、何も残らない)なる本が発売されたそーだが、すぐさま「西―東=0」なる本が出版されて、ツブレ。

|

« その如月の望月の頃 | トップページ | 最近の主食は眠眠打破 »

コメント

小生は役満聴牌の瞬間から流局までっすね。
あがれるかも、あがれないかもの中間地点がたまらない。あとダマで相手が気が付きにくい酷死とか張ると無表情になりますね。内心バクバクでw

アドレスは前の名前のところクリックしたら飛べるようになってたんですが、いちお張っておきます。
衆人環視に晒されるとか、ドMな小生としては興奮せざるを得ない。

http://teraboros.at.webry.info/

はじめてすぐに更新停止とか、やる気に満ち溢れてるので、生暖かく見守ってください。

例:ひきこもりにがんばれとか逆効果 

投稿: t@ke | 2008年2月24日 (日) 00時27分

確認。もっと高い頻度で更新しろ。○OMA2世と呼んでやるぞ。コメントなんか、残してやらないんだからねっ!

投稿: D | 2008年2月24日 (日) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/10715419

この記事へのトラックバック一覧です: mattaritosita:

» ルイ・ヴィトン ダミエ スピーデイ [ルイ・ヴィトン ダミエ スピーデイ]
ルイ・ヴィトン ダミエ スピーデイの紹介 [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 23時53分

« その如月の望月の頃 | トップページ | 最近の主食は眠眠打破 »