« | トップページ | タイトル »

2008年1月 7日 (月)

詰まるところ、LFにはエターナルという勝ち手段があるからいけないのだ。

公認大会に参加しているプレイヤーの9割以上は、LFを娯楽と捉え、LF競技そのものを楽しみに来ている。だが、(1)キャラクターカード1枚以上(2)同名カード4枚制限(3)合計60枚、の条件さえ満たせば、プレイヤーはどんなデッキであっても組む権利を有している。丁寧に応接されると、引き分けを量産するデッキであったとしても。

楽しむことが前提とはいえ、大会に参加する以上は、あわよくば優勝を狙いたいと思うのが参加者の心情だろう。エターナルは(1)対戦すると面白くない上(2)廻られると負けか引き分けの結果しかない。

勝ち手段に掛けるカードは少ないほうがよい。最も確実な手段は予知能力。しかし勝ち手段に掛けるカード枚数と試合時間は反比例する。勝ち手段をバトル+切り札の2枚にするだけで、大幅に試合時間を短縮できる。

エターナルによる時間短縮を、ジャッジが肯定している場合もある。エターナル自体を毛嫌いしているジャッジもいる。Dとて公認大会でエターナルを使ったことがないわけではない(なぜ「使ったことがある」と断言できないのか)。勝ちに徹していても、勝負が着いた後は、いやーな気持ちになったし、たいがい何をやっても許されるホームの大会であったにも関わらず、周りの雰囲気がいつもと違っていた。このまま続けてたら友だちなくすぞ、ってな空気が。

将棋には千日手、麻雀には九種九牌・四風子連打など、特殊ながらゲームブレイクなルールが存在する。だが、それは狙ってできるものでもない(将棋の場合はそうでなかったりするが)し、起こる確率が低いのでプレイヤーには、ほぼ無視されていると言ってよい。だが、LFのエターナルは、プレイヤーに使う意思があれば、どの場面で対戦する破目になっても不思議ではない。自分自身が楽しめない上、この狭いLF界の人口を、自分の手で更に矮小化させる理由はない。

誰がどんなデッキを使っても自由だとは思っているんだぜ?

レアカードは、1枚あれば事足りるカード。ハイレアは、4枚揃えることが好ましいレアカード。その意味では、FC3のハイレアは、間違いなくメイフォン。今回の「買い溜め」で確定的。

当然、一文無し・悪夢は誰もが考える。リーダーは耕一・那須あたりか。GOMA属性も考慮して、透子の復権まである。

1枚の消費で最大4枚、手札が増えるカードは、ちょっと類を見ない。上手く使わないと、メインターンで手札が溢れる。メイフォンリーダー→床上手とか夢を見てしまいそう。耕一隠し芸+付けスラで目が覚めそう。

コストの不均衡は、術だけではなかったのな。付けスラはよく議論に挙がるが、朝鮮嬢・応援も確かにグレーゾーン。ここらへんを高コスト化すると、大概の速攻デッキが姿を消してしまうのもメスが入りにくい一因。

引きこもりガディムの理想の前衛:芹香嬢・ちはや・琴音・文月。後の1枠はお任せ。早く勝負を決めたければ環姉・メイ。アイテム総帥が相手なら、環姉・メイ・ユズハ・FC楓・D。5キャラ埋まった後に引いたコネクション対策として、ポナホイを入れていた。過去形にしているのには、そんなに意味はない。僕は(パニックを潰すための)噂話だけは最後までとっておく~。

今一番まったりしているデッキは、中速耕一だったりする。いつも高速化させようとして断念する。(1)ミコトの他は全部ノーコストにさせる。(2)電子マネーを入れる。(3)転機・おとぎ話を入れる。(4)ちはやすもも生贄を採用する。どこで歯止めを掛ければいーんだろう。ゲンのいいデッキであることは確かなので、大幅な改造をすることに、心のどこかでブレーキを掛けているのかもしれないね。

思い出せるだけで、去年は役満をテンパること3回、ツモられること3回。1000局に1回(0.1%)役満が出現するとして、Dが雀荘に行くと平均15半荘、1半荘平均11局、15×11=165局、月2回雀荘に行くとして1年で165×24=3960局、まーこんなもんか。

生まれてこの方、役満に振ったことがない。コンピュータは別だぞ。3大役満が四暗刻・国士無双・大三元。四暗刻はツモ条件であることの方が圧倒的に多いし、後者2つは捨て牌が2列目を過ぎれば、嫌でも警戒する。天和や地和を和了されたことはあれど、この記録はできるだけ継続していきたいもんだ。

狙ってできるものでもないけどね。

元々が英国との交信用に始めたようなもんなブログだから、意見をやり取りをしているよーに映ったかもしれないが、書きたいことを連々と書き殴っただけ。結果として面白い!と思って頂けたのなら、誠に光栄至極。

採点が終わっていない。今年の初打ちは、まだ封印。明日も休みだ。明日こそは。

引き分けを無視すると、彼の勝率が769.Dの勝率が747.勝率7割が「強い」と認識される境目か。

エクセルでデッキ管理してみても、やっぱりピンと来ない。とりあえず枚数調整だけはできるのだが、実践の勘とも言うべき部分で鼻が利かない。やっぱDのデッキ作成には、資産(プロキシ含む)が必要だ。

ところで、やきばの更新まだー? 大変な作業だってこたぁ、分かってるんだけどね。Tみんの毒素をアブソーブできないじゃないかハァハァ。

今回はどっちも入賞していない(1回は不参加)なので、どーでもいーと囁く脳内Dもいることは確かだ。

|

« | トップページ | タイトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/9760463

この記事へのトラックバック一覧です: :

» エコバッグ [,癌]
また読ませてもらいます!私のサイトにも遊びに来てくださいね。 [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 12時33分

» ネックレス [,癌]
参考になりました!また読みに来ます。 [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 17時50分

« | トップページ | タイトル »