« ノーマル | トップページ | »

2007年6月 6日 (水)

やきばには出れそうだ

「ら」抜き言葉。

日本語には品詞が11個あって、そのうち(1)付属語で(2)活用があるのが助動詞。18個ある。ちなみに英語では5個。

「れる」「られる」は代表的な助動詞で(1)受身(2)尊敬(3)自発(4)可能の4つの意味がある。「れる」「られる」は接続する動詞の活用の種類によって使い分けられる。(1)五段活用・サ行変格活用なら「れる」(2)上一段活用・下一段活用・カ行変格活用なら「られる」が用いられる。

いわゆる「ら」抜き言葉は、可能の意味で用いる「られる」を「れる」と混同するときに発生する。可能用法だということを強調するためだとか、「れる」と「られる」の棲分域が曖昧になっているのだとか諸説あるが、「出れる」は「出られる」が正しい。

ホモはホモ・サピエンスではなくヘテロの反意語だとは思うが、やきばやQ州でのDの品行方正ぶりをご存知の方なら、ヤツの指摘がレッドなライであることはすぐにお分かり頂けるはず。

ごめんなさい。Hate tell a lie.

後攻リーダー消耗スタートは確かに面白いな。だが二日酔いが強くなりすぎる。「後攻1ターン表は手札使用禁止」だとどうか。暴行デッキが憂き目を見そうだな。「カウンターカードだけ使える」というのはよさそうだ。暴行・ガセ・アクシ・封印あたりが使えるようになる。計画阻止は使えない。使う人もいない。

財力も単体では怖くない。超能力や兄妹くらいは認めてやろう。待ち合わせ→芹香→召還とかキモい動きもできなくなる。モンスター召還も、応援や床上手が使えないので1体のみになる。

次回やきばは10日(日)で間違いないよな?17日(日)だと仕事で無理。もしも次回公式が仕事と重なったとき、今から100の言い訳を考えている自分がちょっとだけ可愛い。最有力候補は「友人の結婚式」。次いで「親戚が危篤」。役者みたいなモンで代替が利かない仕事だから、難しいかなあ。

|

« ノーマル | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/6684457

この記事へのトラックバック一覧です: やきばには出れそうだ:

» サピエンス といえば [サピエンス?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 14時38分

» 結婚式 祝辞の作り方、時間、いろいろご紹介します。 [結婚式 祝辞 あれこれお役立ちサイト]
結婚式 祝辞を急に頼まれ、困った経験がありませんか。 結婚式 祝辞についていろいろお伝えしていきます。 [続きを読む]

受信: 2007年6月14日 (木) 08時18分

« ノーマル | トップページ | »