« 買いに行った。 | トップページ | 男湯で »

2007年3月29日 (木)

明日から春休み

3月29日

ズボンを買うのは、どうも苦手だ。

シャツや靴下、上着はいい。買ってすぐに着ることができるから。ズボン(パンツ、と呼ぶと紛らわしいのであえてズボン、と呼ぼう)の場合、どうしても裾上げという作業が必要になる。ベルトなら自分で調節できるのだが、ズボンの場合はそうはいかない。

まず、1日で商品が手元に来るのかどうかの不安がある。「仕上がりは明日以降になります」とか笑顔で言われても、ブチ殺してやりたくなる。

値段も不安だ。裾上げに別料金がいったいいくら必要になるのか。しかも一定料金ではなく、オプションでなんか豪華そうな「まつり上げ」とかがある。

風俗に惜しげもなく3MGを投資できるDなので、数百円程度の出費など、それほど痛手には感じないのだが、不明瞭なことについては、とことん突き詰めるDでもある。フローチャートがきちんと示されているほうが、ユーザーも使いやすいと思うのだが。

「裾上げには○○G必要で、お時間○○分ほど頂きます。本日お忙しい場合は、明日以降お取りに来られても結構です」これくらいのことはレジ前に掲げておいてほしい。○ニクロよ。

明日から神戸へ小旅行。元々はシャツ(下着じゃないぞ)を買いに来たのだが、意を決してズボンを買おうと思ったら、これだ。荷物は最小限にしたい。今の悩みは、HDの衣装を持っていくか否か。結構な荷物になるのよ。

曖昧なことといえば、先後を決める手段と、マリガンのチェックのどちらを先に行うかというのも微妙ラインだ。Dはマリガンの確認が先だと思っている。先後を決めてマリガンをチェックすると、もしマリガンの手札だった場合、その手札のまま行くかマリガンするかの選択肢を与えることになる。マリガンした場合、マリガンした後で先後を決定できることになる。これは先後の選択権を得たプレーヤーに、あまりに有利すぎないか。マリガンを確認し、最終開始手札を確定させてから先後を決めたほうが、合理的ではないか。

慣習はどうでもいい。どちらが平等か、ということだ、ジャッジが決定したこと、あるいは低愛が決定したことなら従う。明確な論拠とともに、納得できる説明が求められるところだ。

現在17:30。今日は半休なので今から出社だ。まとめテストの監督をして、明日から4日間、待ちに待った春休み。ホーム・ホストとして、アウェイ・ゲストの連中に、「これが神戸や!(注:Dは神戸ではない)」というところを見せてやりたいものだな。

Post Script まとめテストの英語の問題用紙が、両面とも表面が印刷されていた。ああ。

|

« 買いに行った。 | トップページ | 男湯で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/5903084

この記事へのトラックバック一覧です: 明日から春休み:

« 買いに行った。 | トップページ | 男湯で »