« Stick Nurse | トップページ | 豚まんとコンビニと焼肉 »

2006年12月23日 (土)

ジーコ

世の中には、たら・ればが満ち溢れている。もしあの交差点で無理せず黄信号で待機していれば、同僚がDの車の前を走っていなければ、会社の駐車場のロープが外れていたら、同僚がロープを外しに行くのを一緒に待っていたら、あんな悲劇は起こらなかったかもしれない。

事故った。ただし人身ではない。後方確認を怠り、後ろから来た軽自動車にDの車の右前方部と先方の車の左後方部が接触。

警察は呼ばず、お互い様ということで決着はついてある。実際、保険屋などをはさむと、どういう結論になるのだろうか?めんどくさいことが大嫌いな性分なので、金で済む話なら深く突っ込まれたくない。

Dの車は親名義であり、ローン代は払う必要がない。払うのはガソリン代や車検などの維持費のみである。ところが、自慢ではないが、Dの車による接触回数は十指に余る。恐らく、今までに払った修理費のみで新車が買えるだろう。Dの大学時代の「岡山遠征事件」をご存知のツケメンなら、Dの事故はエンジンかけて10秒以内が最も多いということにご納得頂けるであろう。

夏の賞与も車の修理代で消えた気がする。車の傷の見積もりができるのは自慢できる能力ではないが、安くて2万、高くて6万といったところか。スピード違反で捕まったと思ってとっとと修理に出すか。傷が残ったままだと、傷を見るたび屈辱を思い出して、精神安定上悪い。

事故を未然に防ぐ戒めの一つに「ハインリッヒの法則」がある。一つの重大事故の陰には30のミスがあり、さらに気づかないほどの300のミスがあるというアレである。今回の車の件もそうだが、退塾申し出の裏にも、こちらの気づいていない、顧客ニーズに沿わなかった面もあるのだと思う。今回、また退塾申し出があった。一週間前、匿名で「授業中に「こんなアルファベットも読まれへんのか」と言われ、娘が傷ついている」との電話があったそうな。電話をとったのがおやっさんということもあり、電話の内容が一言一句そのままの内容でこちらに伝わった可能性は皆無だが、非常に気になるものだった。ヒントとして「卒業した姉は大変お世話になったが」というキーワードがあり、それに該当する生徒の家にこつこつ様子伺いの電話をかけていったところ、本日見事にビンゴ。それがDの英語担当のクラスであり、親の話では、男の講師というものだから穏やかでない。

無論、数学や理科、問題によっては社会や国語でもアルファベットが使用されているから即英語とは限定できない。該当の塾生のクラスに入っている男性講師は3名。戦々恐々としている。数学担当のメス講師に、塾生との面談をさせる。

結果:全員無罪。

言われた内容は学校でのものであり、親が勘違いして塾に殴りこみをかけてきた、というもの。しかし、塾生の所属する中学のバスケ部は厳しい(≠強い)ことで有名であり、塾がきついのは確かだとのこと。3学期からは通信教育など、自分で勉強してみたいとほざく。本来なら年明けの三者面談で話をしようと思っていたとのこと。まあ、先手が取れたのは収穫だ。じっくり生徒を洗脳させるとしよう。

うちの会社では、おやっさんに応接室に呼ばれて、延々とおやっさんのグチを聞かされることを「万景望号に乗ってくる」と呼んでいる。昨日の一件で応接室に呼ばれたDは、小一時間毒にしかならない話を聞かされ続けた。解放されたのは24:50。勘弁してくれよ。

家に帰ると、キムチ鍋が用意されていた。その前にひとっ風呂と思い、風呂のふたを開けると1個の柚子が。そうか、今日は冬至だったか。渡辺が佐藤を下し、竜王戦3連覇の記事を読みつつ、明日への英気を養う。

賞与の大半は既に郵貯へ。仕事は面白いのだが、アホな上司の下であまり長居をしたくない。明日はクリスマスイブ、仕事は休みなので恐らくブログの更新はない。イブの予定がタイヤ交換とM-1しかないのは切ないのう。

|

« Stick Nurse | トップページ | 豚まんとコンビニと焼肉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186238/4647271

この記事へのトラックバック一覧です: ジーコ:

« Stick Nurse | トップページ | 豚まんとコンビニと焼肉 »